>

Home 101Blog Archive 東北 報恩寺の五百羅漢
東北

報恩寺の五百羅漢

  • 2004年4月14日
  • トラックバック(0)

家の近くに五百羅漢で有名な報恩寺があります。ここも一度も入った事なかったんで、散歩のついでにちょっと見学。山門には仁王像が。

houonji.jpg

fujin_raijin.jpg

羅漢堂は1753年建造、1851年に改築。京都で造られ搬送されたそうです。木彫りで現存尊像は499躯。造立年代、 尊像の製作者まで分かっている例は少ないらしいです。拝観料は300円なり。

rakando.jpg

500rakan.jpg

堂内はちょっと暗くて、499躯の羅漢に囲まれるとちょっと背筋が寒くなります。羅漢の表情や仕草はそれぞれユニークで楽しいんですけどね。マルコポーロ像、フビライ像と呼ばれる羅漢もあります。

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

5時間超える熱戦101Blog鬼の手形 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る