>

Home 101Blog Archive 近況 熱性痙攣
近況

熱性痙攣

  • 2004年5月25日
  • トラックバック(0)

翌朝は朝野球ということもあり、0時30分頃に寝室へ。夜中に関わらず下の娘(千結:1才10ヶ月)が起きてまして、抱き上げると発熱の雰囲気。体温を測ると39度9分と高熱なので、アイスノンを用意して解熱の座薬の準備。すると、いきなり手足を硬直させて痙攣し、目は一点を凝視。「熱性痙攣」と呼ばれる症状です。

昨年の11月に同様の症状が同日に2度あって入院したこともあるので、救急車を呼ぶことに。前回よりは少し冷静に対処できたんですが、それにしてもひどく慌てました。病院で診察してもらい、今日のところは心配することはないでしょうということで、タクシー乗って25時30分頃帰宅。経験された方は分かってくれると思いますが、とにかく子どもが痙攣している間の恐怖感はたいへんなものです。医師から「3回目ですし、(熱性痙攣の症状に)まだ慣れませんか?」って言われましたけれど、無理です(苦笑)。先生からいろいろと説明受けた事もあり、少し安心しましたけれど。

さすがに朝野球に参加する気にはなれないんで、本日は休ませてもらう事に。千結は午前中病院に行って点滴を受け、熱は相変わらず40度前後と高いんですが、ようやく今静かに眠っています。やれやれ。

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

限界の想像101Blog物欲の口実 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る