>

Home 101Blog Archive 近況 クリスマス会
近況

クリスマス会

  • 2004年12月11日
  • トラックバック(0)

午前中、上の娘が通っている幼稚園の「クリスマス会」に出席。チビの通っている幼稚園はキリスト教系ということもあり、運動会に続いてこのクリスマス会が年間通じての大きな行事のひとつです。当然父兄席は満席(笑)

第一部では牧師さんがいらっしゃって、皆で聖歌を歌ったり(キリスト教に縁のない僕は全6曲のうち聞いた事のあるのは2曲しかありませんでした。あはは)、イエスの生誕を祝うクリスマスの由来をお話されたり。その後小学生の子ども達がバイオリンとチェロで聖歌を演奏。ぱちぱち。何だか教会に来たような雰囲気です。第一部でチビ達の登場がないってのにはちょっと肩すかしでしたけど(笑)

第二部は、父兄達お待ちかねのチビ達の発表会。ビデオ撮影はご遠慮下さいという話があったにも関わらず、数多くのビデオと三脚があちらこちらに。気持ちは分かります(笑)。

年長組はクリスマスらしく、イエス生誕の日のお話。エンディングでは聖歌35番を全員で大合唱。歌詞をまだ覚えてないこともあるのか、サビの「グローリヤ」になると急に元気なるあたり、ちょっと可愛い。年中組は旧約聖書の天地創造から楽園追放までのお話。ちょっとミュージカルっぽい演出 :-) 自分の子どもが出演していないと、純粋に楽しめます。一人一人が可愛いです。

で、僕の娘が属している年少組の出し物は打って変わって「大きなかぶ」(笑)。キャストは「かぶ」に「おじいさん」「おばあさん」「孫」に「犬」と「猫」。各5名前後が同じ役をこなします。僕の娘はおばあさん役。台詞もあります。「うんとこしょ、どっこいしょ。まだまだかぶはぬけません。まごやー」(笑)。で、クリスマス会も滞り無く終了。

041211_christmas.jpg

もちろんサンタクロースやトナカイの登場も、派手なクリスマスツリーもきらびやかな電飾電球もなし。もちろんプレゼントやケーキに、クラッカーや山下達郎の曲もなし(笑)。そうそう、クリスマスってのは、(キリスト教では)イエスの生まれた日だったんですよね。商業的なクリスマスに流されている自分にちょっとだけ反省 ;-P

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

身長1メートル101Blog旧ブログからの誘導 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る