>

Home 101Blog Archive 近況 ファミリー農園開墾
近況

ファミリー農園開墾

  • 2005年4月30日
  • コメント(6)
  • トラックバック(0)

昼前に、昨日借りた「盛岡市のファミリー農園」へ(参考:101Blog: ミニミニ小作農)。途中ホームセンターで、トウモロコシの苗を5本と種を一袋、茶豆にオクラ、ニンジンの種をそれぞれ一袋。それから、クワ(笑)。

義父に教えてもらい、なおかつ手伝ってもらいながら、畑を耕します。いやはや、小さいと思ってたんですが意外と広い。クワなんぞは使った事ないし、腰に響きます。なんとか6列の段が完成。

050430_hatake.jpg

とりあえず本日はトウモロコシの苗を5本ほど植えて終了。残りの種は自宅で芽が出てから移し替えるつもりです。

050430_tane.jpg

とりあえずチビ達には種をいくつかまかせたのですが、もちろん後日植え替える予定。大人ってやーねー(笑)

コメント(6)

いやぁ、畑って狭いと思ってもビックリするくらい収穫があるんですよ。
大地の偉大さです
耕したり水をまいたりするときにも広く感じますが

慣れない農作業、翌日朝起きたら予想通り腰と腕が痛いです(笑)

いやぁ いいですね〜
お世話は大変かもしれませんが自作の農作物は格別のお味だと思います。
今、村山由佳さんの海風通信―カモガワ開拓日記ってのを読んでいて そういうのに憧れてます^^
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087742083/qid=1114912143/sr=1-17/ref=sr_1_2_17/249-8219308-5124300
ところで、今度引っ越すところは101号室です。(意味不明)

「海風通信―カモガワ開拓日記」ってのは面白そうですね。チェック。

>今度引っ越すところは101号室です。
わはは。

トウモロコシは収穫後30分以内に煮て食べると本当の美味しさが分かります。
収穫後は寝せないで、成っていた状態、つまり上を向かせた姿勢をキープします。
などと言いながら、わが家では、果樹園の近くの林に狸の親子が住んでいて、あたしらが、明日収穫しようと思っている夜に、一足先に収穫されてしまいます。^_^;
3年目は諦めて、作るのをやめましたぁ ^_^;
お礼に綱渡りでも見せてくれる律儀な狸ってぇのは、最近居ないみたいですなぁ・・^^;

僕も実家ではトウモロコシを植えていた時期があるので、もぎたての茹でたてにかぶりつく美味しさは記憶に残っています :-)
都南には狸、いないですよね(笑)

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

やまだアサリまつり101Blog龍谷寺のモリオカシダレ Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る