>

Home 101Blog Archive 近況 東北 キャッシュ・オン・デリバリー
近況
東北

キャッシュ・オン・デリバリー

  • 2005年7月 7日
  • コメント(4)
  • トラックバック(0)

夕方から打ち合わせで肴町方面へ。帰りに「立ち飲み処 BRUT」へ。ビールに新ジャガ揚げ、夏野菜のラタティユにガーリックトースト。BRUTはキャッシュ・オン・デリバリー形式のお店。お通しとかチャージとかチャーム料金なんてのはありません。これが普通になればいいのになあ。

立ち飲み処 BRUT

紺屋町をのんびり歩いて帰る途中、菊の司のはす向かいにある雰囲気のある酒屋さんがあって、ちょっと覗いてみると店の奥にちょっとした飲む場所が。こちらもキャッシュ・オン・デリバリー形式のお店。レジでお金払ってちょっと一杯って感じです。熱燗はフラスコで出てきます。一杯170円なり。

一杯飲み屋

既に先客の常連の方々が数名。年配の方々の真ん中に座らせてもらい、ちょっと一杯。隣の方はクジラの缶詰をさしに美味しそうに飲んでいます。他の方も海苔とか煎餅とかかじりながらとても楽しそう。僕のような若造の珍客を快く受け入れてくれて、一杯おごっていただいたりして。嬉しいなあ。先に帰られる方がどうやら自転車の鍵を無くされたというので、お店の方と皆で店の中を大捜索(笑)。諦めて帰られた後に植木の下から鍵を発見というちょっとしたハプニングもありましたが、こういった雰囲気もいいなあ。

コメント(4)

上のほうの店はヘロヘロになって立ってられなくなる
まで議論しながら飲みたいなぁ。

下のほうのような立ち飲みスペースは、こちらでも
量販店以外のほとんどの酒屋さんには併設されてます。
「お酒はひとり二杯までしか売りません」とか書いて
あるのが渋いです。ひとりで来てガッと飲んでサッと
帰っていくおじさんがまぶしい。

「居酒屋」という言葉はもともと「造り酒屋」に対して
軽く酒が飲めるスペースが併設された「売り酒屋」の
ことだと聞いたことがあるような気がします。

小山さんとは本当に一度と言わず何度でも杯を重ねたいなあ。

そうそう、下の店は、ちょっとしたコミュニティスペースになっているようです。飲みに行くというより、顔を見に行くって感覚の方も多いようですね。

いいなぁ。こういうお店。
楽しそう!
こういう所での一見くだらなそうな話が
実はものすご〜い真実だったりするんだよね〜

今度、盛岡へ行った時は是非連れて行って下さい!!

めちゃいい感じでした :-)
テレビのチャンネル勝手に皆で変えながらお茶の間気分だし(笑)
SETSUKOさんが次に盛岡にくるのは、林檎の収穫の時ですよね。

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

ビジネスブログ101Blog反省会は27時まで Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る