>

Home 101Blog Archive 近況 東北 西根町で農業観光
近況
東北

西根町で農業観光

  • 2005年8月20日
  • コメント(2)
  • トラックバック(0)

お盆をずらして帰省した義兄と、義父にチビ達に家内と6人で、いわて生協主催の「西根産直米交流会」の第二回目に(参考:101Blog: あきたこまちの田植え)。参加費は無料。今回は前回植えた「あきたこまち」の観察会。もう穂が足れています。僕らは植えただけなんですけれど、それでもちょっと嬉しい。稲の花が咲いてから45日ほどで収穫らしいので、刈り取りは10月の初め頃らしいです。待ち遠しいなあ。

あきたこまちの穂

その後、西根町のキャベツ畑を見学に。いやあ、20ヘクタール(だったかな?)の敷地は一面キャベツだらけ。わはは。一家族4玉の収穫兼お土産。ありがたし。でも重いです(笑)。入口には増田岩手県知事がキャベツの苗を植えたという看板が。たぶん5年前のこの記事かな(ニュースプラス1いわて:いわて春みどり・知事定植)。しかし今日の岩手は暑かった。そそくさとバスに戻り涼みます。

050820_cabetsu.jpg

次に向かったのは味付卵を生産している「岩手エッグデリカ」。ローソンなどに出荷しているらしいです。工場横のハウスでは、土を使わずにメロンやプチトマトも生産しています。メロンをごちそうになって、プチトマトを収穫させてもらって、お土産に味付け卵と温泉卵を各1つづつ計12個いただいちゃったりして。義父が1パック購入したので、計22個の卵。数日朝晩はゆで卵だな。わはは。

プチトマト

駆け足で西根町の農業観光を終えて、帰路に。しかしまあ、今日は暑かった。で、お昼は「ヤマト」で盛岡冷麺。汗をかいた後の冷麺はやっぱり美味しい :-)

盛岡冷麺

久しぶりに帰省した義兄も当然盛岡冷麺……と思いきや、家内と二人で温麺をチョイス。担々麺の麺が盛岡冷麺のバージョンです。あれだけ汗をかいたあとにはいかがなものかと(笑)。でも暑い日に汗をかきながらすする温麺もおすすめです :-)

コメント(2)

北で暮らしたい (´ー` ) ここは暑すぎます♪

東北も今年は残暑が厳しいですが、朝夕は過ごしやすいです。
ウエルカム、ミキティ :-)

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

チビとプチデート101Blogテント設置の予行演習 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る