>

Home 101Blog Archive 近況 映像の訴える力
近況

映像の訴える力

  • 2005年9月 7日
  • トラックバック(0)

週末から珍しく、スポーツ中継以外でテレビを見る事が多かったりします。気になるのは、「衆議院選挙」に「カトリーナ」の被害や復旧状況、「台風14号」の動向。ネットでのニュースやブログなども読んでるんですが、特に自然災害に関しては映像の訴える力はすごい。

昨日は20時から「地球・ふしぎ大自然 ▽世界遺産・知床の巨大オジロワシ▽キタキツネと対決▽流氷の狩り王者ヒグマ」、21時からは「たけしのTVタックル 郵政選挙で政治空白!?どうするニッポン外交三宅と(秘)激論!!今夜もさえわたる!?田嶋陽子」、21:54 から「 報道ステーション 日曜日に下すあなたの決断その参考にしてください!!緊急シリーズ“がけっぷちの日本”(2)年金問題に出口は?未納率日本最高の町で」、22:54からは「 筑紫哲也NEWS23 “コイズミ的を問う”」と梯子テレビ。いやはや。

「衆議院選挙」に関しては、多くのブログやホームページで様々な意見を読ませてもらい、僕自身はどの党や候補者に一票を投じるのかは決まっているのですが、やはり他の選挙区や有権者の動向、マスコミの報道の仕方などが気になります。

「カトリーナ」関連のニュース映像は、天災か人災という話は別に、一度は訪れたかったニューオーリンズの荒れ果てた街並みが、これでもかというばかりに目に飛び込んできます。カメラの前で訴える現地の方々の声を聞くととても悲しい。これが今のアメリカなんだなと。同じ映像ばかり流すテレビ局にはちょっと一言いいたいですけれどね ;-)

「台風14号」は今現在九州南部に向けて北上中。河川の氾濫や土砂崩れが心配です。8日朝には北海道に再上陸といった点も気になります(僕の父母や姉、多くの知人や友人が北海道にいるもので)。いいかげん、台風で荒れる岸壁の前での実況中継は止めてほしいけれど(笑)

この数日、ニュース番組を中心でしたがテレビを数時間見て、テレビあるいは映像の訴える力や情報の密度というのはすごいなと改めて実感。やっぱり映像だよなあ。ため息。

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

中津川散歩101Blog誕生日とビデオ Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る