>

Home 101Blog Archive Internet 東北 100万人のキャンドルナイト in いわて
Internet
東北

100万人のキャンドルナイト in いわて

  • 2005年12月21日
  • コメント(3)
  • トラックバック(2)
100万人のキャンドルナイト in いわて

「100万人のキャンドルナイト」は、夏至と冬至の頃の午後8時から10時の2時間、コンセントから「プラグを抜いて」「キャンドルの灯で」過ごすことによって、私たちの生活を見直してみようというイベントです。

盛岡では、冬至の12月22日は、夜6時半から、盛岡中ノ橋たもとのプラザおでってホールで、『100万人のキャンドルナイトinいわて2005冬至』を開催いたします。日本でキャンドルナイトを始めた辻信一さんと小説家の斎藤純さん(日本ペンクラブ 環境委員会副委員長)のトークショーや、矢巾町田園室内合奏団、伊藤隆&ガットストリングスのコンサート、そして、学生たちの環境活動の紹介があります。ホール前には、盛岡情報ビジネス専門学校の学生たちが作成した「環境問題を考えるパネル」を展示します。どうぞおいでください。

「100万人のキャンドルナイト in いわて」は明日開催です。

今回はお手伝いさせてもらおうとはりきっていたのですが、相変わらず僕の仕事の段取りが悪く、実行委員会にも参加できず。反省。メーリングリストの活発なやりとりを読んでいるだけで、お手伝い出来なかった事が悔やまれます。明日は僕も一参加者として色々な刺激を受けてこようかと思ってます。お近くの方は是非「プラザおでって」に足を運んでみてください。

また、参加出来ない方々も、冬至の夜8時から10時までの2時間、でんきを消してスローな夜を過ごしてみてください。全国の様々な会場や家で、ロウソクの灯りの下、様々な思いを感じている人達がいます。ほんの2時間、いつもと違う時間を過ごしてみるのもいいんじゃないかと思います。

100万人のキャンドルナイト candle-night.org

私たちは、100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。2005年の冬至の日、12月22日夜、8時から10時の2時間、みんなでいっせいに電気を消しましょう。ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。ある人は省エネを、ある人は平和を、ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
(100万人のキャンドルナイト呼びかけ文より)

ちなみに昨年の夏至の101Blog: 岩井家のキャンドルナイトの模様はこちら :-)

コメント(3)

キャンドルと言わず、何もかも燃やしてしまいたい。

スローな夜、、、いいですね(*^-^*)
と言う、その時間電気を消してしまうと眠ってしまいそうです(w

>小山ミキティ
えっと、それは犯罪です(笑)

>みぃさん
早寝早起き!

トラックバック(2)(クリック▼)

トラックバックURL

» 100万人のキャンドルナイト:12月22日冬至(lab-a.sakura.ne.jp)~のトラックバック

まもなくクリスマスですが、今日、12月22日は「冬至」です。 夏至と冬至の夜20時〜22時、電気を消してキャンドルの灯で過ごしませんか?  とい... 続きを読む

» 12月22日100万人のキャンドルナイト([K]こあら日記)~のトラックバック

2003年から始まって毎年、冬至と夏至に行われてるこの運動。 結構、LOHASやスローライフなどの流れに乗って、広まってきたなぁ〜。 本まで出版されち... 続きを読む

来年も「コネクト&ハッピー」101Blog一関で「はじめてのブログ」 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る