Home 101Blog Archive Internet ネット上を彷徨うメール
Internet

ネット上を彷徨うメール

  • 編集
  • 2006年1月20日
  • コメント(4)
  • トラックバック(0)

3日程所用で上京し、昨日夜に帰宅しました。今回はPCを持って行かなかったので、さっそくメールチェック。特に急ぎのメールもなく、一安心。昨日はゆっくりと寝る事ができました。

先ほど、及川氏から電話があり、一昨日送った書類に目を通してほしいとの話。えっと、届いてないんですけど。

おかしいなあと思い、受信メールを確認してみると、ここ数日の会社宛メールが届いていません。むむむ。あわててPOPサーバのの管理画面でメール設定を見てみると、受信ボックスがいっぱい。失礼いたしました。

POPサーバの受信ボックスは、例えるならば「郵便受け」のようなものです。「郵便受け」がいっぱいだと、配達員達がせっかく郵便物(メール)を届けてくれても、入れる事ができません。で、どうするかというと、持ち帰っちゃうんですね。そして再び時間をおいて配達に来てくれるんですが、「郵便受け」が前回同様いっぱいだとまた持ち帰ってしまいます。そんなわけで、この数日僕宛に送られたメールは、「郵便受け」に入れられる事なく、ネット上を彷徨っていたわけです。ちなみに何度かそんな事が続くと、配達できなかったと差出人に戻されます。

あわててPOPサーバの受信ボックス(郵便受け)を空にして数分待つと、待ちかねたように多くの配達員達が様々なメールを配達してくれました。大事なメールが次から次へと(汗)。一安心&ご迷惑おかけしました。配達できなかった旨の連絡が合った場合は、お手数ですが再送していただきたいと思います。申し訳ありません。

定期的に自分のPCの受信ボックスだけでなく、POPサーバの受信ボックスも管理しなきゃいけないなと反省したりするわけです。ははは。

コメント(4)

あら、それは大変。
携帯とかに/不在配達のお知らせ/
のようなものをくれるシステムはないのかな?

私も一時期サーバーの調子がわるくてよくバウンスしてました。
大事な用件を取りこぼしてないかと、ものすごく心配になります。
今や仕事も遊びもメールに大きく依存してるもんなー。

なんだか、ネットの世界にほんとに配達員がいるような気がします。

>あきさん
受信ボックスをいっぱいにしてしまうぐらいなので、詳しい事は分かりません(笑)。そろそろ容量がいっぱいだよーっていうお知らせは来る場合もあります。

>小山ミキティ
メールなければ生きて行けません(嘘)

>Tsuyuさん
ネットには働き者の小人達がいっぱい :-)

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

机とPCを借りる×3101Blogライブドア騒動 Blog Widget by LinkWithin

ページの先頭に戻る