>

Home 101Blog Archive 東北 「岩手68号」は「どんぴしゃり」
東北

「岩手68号」は「どんぴしゃり」

  • 2006年2月16日
  • コメント(8)
  • トラックバック(1)

まる子さんの「唇よ熱く岩手を語れ: どんぴしゃり販売開始」で発見。

鉄人28号」ならぬ「岩手68号」が発売開始との事。

袋には「岩手68号」と書かれてありますが 18年産米からは「どんぴしゃり」と表示されるようなので この冬の袋はレアものになりますね。

iwate68gou.jpg

いや、純情米いわてさんのサイトをお手伝いしていたので、「岩手68号」や「どんぴしゃり」ってのは知っていたのですが、こういった視点はなかったなあ。岩手県外で、レアものに弱い人は、「純情米いわて: 岩手68号新発売のお知らせ」で宅配も可能です。まる子さんがおっしゃるように、全農いわてのイメージキャラクター純情オニくんはなかなかキュート :-)

コメント(8)

米食関連のキャラクターでは「米ペースくん」がお気に入りです。

「米ペースくん」、見つからない(泣)
詳細お願いします。

そうなんですよ。いろんなパターンで検索しても
出てきません。もう誰の記憶にも残っていないのか。
米(マイ)ペースくんは熱血野郎っぽい風貌の青年ですが
何をやるにもマイペースなので皆のひんしゅくを
買ってしまうという謎の設定のキャラです。
所属はたぶん米食推進協議会だったと思います。

謎が謎呼ぶ、マイペースくんですか。むむむ。

岩手のお米って、
「ひとめぼれ」とか「純情米」とか
青春してますね♪

「どんぴしゃ」はちょっと青春からはほど遠いですけれど(笑)

袋に「おにうま。」って密かに造語を表記してますね・・・。
細かい芸に泣かされます。
オニがんばれ。
よわっちいビジュアルのミルクおにが好きです。

>まる子さん
「オニうま」ってのはちょっと笑いました。いいですよね(笑)
そうそう、僕も純情オニ・ファミリーは結構好き。

トラックバック(1)(クリック▼)

トラックバックURL

» どんぴしゃり販売開始(唇よ熱く岩手を語れ)~のトラックバック

岩手県育成のお米どんぴしゃり(岩手68号)が今日から販売されているそうです。 http://www.iwate-kome.jp/news/donpisya... 続きを読む

新幹線「はやて」と「こまち」の連結・切り離し動画101Blogドリームゲート主催のシンポジウム Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る