>

Home 101Blog Archive 近況 ワンワン鬼
近況

ワンワン鬼

  • 2006年2月 3日
  • コメント(11)
  • トラックバック(0)

本日は「鬼は外、福は内」の節分らしいです。明日から立春らしいですが、盛岡は寒いです。

いろいろと誘導作戦はしたものの、結局お約束通り僕と義父が鬼役で、思いっきり体中に豆をくらいました。とほほ。

今年も義姉が送ってくれた「でん六」の鬼面を装着。今年の赤塚不二夫先生のお面は、「ワンワン鬼」。今年はひねりもないけど、それでも、これでいいのだ :-)

でん六 ワンワン鬼

1971年から毎年新作の鬼がでん六の豆と一緒にお店に並んでいるですよね。すごいや(参考:でん六 鬼の歴史館)。歴史をたどると、懐かしい思いになる方も多いかも。

ちなみに鬼の面の裏側に

<お願い>
お面を顔に近づけると視野が狭くなり、思わぬ事故の危険がありますので頭かおでこ(額)につけてお遊び下さい。

なんて書いてありますが、思わぬ事故を分かりながらでも、顔面を覆っていてた方が正解でした。そうでなければ容赦なく投げつけられる豆で、数日人と会えない状態になっていたでしょう、たぶん(笑)

コメント(11)

うぉぉ。まず写真を見て「赤塚不二夫風のタッチですね」と
書こうとしたらなんと本物でしたか!
これは価値あり (´ー` )

うちは保育園で思いっきり豆まきしてくるので、家ではなし。後始末、めんどくさいし(笑)

うちの子の保育園では、毎年、「鬼に自分の中の悪い鬼を連れて行ってもらう」っていうんで、自分で自分の悪いところを考えて、お札に書いて、持って行ってもらうんですよ。ふうん、豆まきってそういう意味だったんだーと思ったんですが、これって常識?

>小山ミキティ
このお面は、豆をぶつけられていない貴重な一品です(笑)

>そよ風さん
美しい話だけど、岩手ではそういうのなさそうだなあ。ははは。
http://101lab.net/blog/archives/2004/04/post_239.php

昨日、コメント投稿したのですが、爆弾マークと500エラー(サーバーエラーと書いてありました)がでて、全く反映されなかったのに今日見たら反映されててびっくりです。どれかがタイミングよく受け付けて貰えたのでしょうか。実は「でん六」はチョコが美味しいんですよ。実家が山形の友人が帰省すると必ずでん六のチョコ(B級品で市販はされていない)をビニール袋にいっぱいお土産にくれまして、それがとても美味しかったのです。豆しか知らなかった私はそれ以来でん六チョコファンです。

>Tsuyuさん
そうなんですよね、あのなんだか物悲しい500エラー。

でん六のチョコってのは、あまり見た事ないですもんね。最近はあまりコンビニにも行ってないんですけど。柿の種チョコってでん六だったんですね。知らなかった。

どこのうちでもお父さんが鬼役のようです。でもいつも角出している適役は、奥さんたちだと思うのは私だけ?

>hiroさん
真理を語ってはいけない場合もあります(笑)

赤塚先生が脳内出血で倒れられてから、もう4年近くに
なりますね。今年は良くなって欲しいものです。
そういえば、大学の一年先輩に、でん六の御曹司が
おりましたね。会社、継ぐのかな?

Fouさん、恥ずかしながら、赤塚先生の状況知りませんでした。お元気かとばかり思ってました。もうベットに入って4年にもなるんですね。

これは ワンワンだったのですね〜〜(*^-^*)
初めて知りました☆
家は投げずに食べるに専念してました(w

>みぃさん
僕もめちゃくちゃ食べました。鼻血でるくらい(笑)

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

世間話とメンテナンスモード101Blog「もりおか雪あかり」ともうひとつの「雪あかり」 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る