>

Home 101Blog Archive 近況 東北 「やまだアサリまつり」リベンジ
近況
東北

「やまだアサリまつり」リベンジ

  • 2006年5月 3日
  • コメント(6)
  • トラックバック(0)

ゴールデンウィーク第2弾の初日、家内とチビ達と4人で、岩手県の山田町で行われている、「やまだアサリまつり」へ。潮干狩りが体験できるイベントです。入場料は大人800円。幼児は無料。

昨年参加して(参考:101Blog: やまだアサリまつり)さんざんな結果に終わった事もあり、今年は全く行くつもりなかったんですけどね。とほほ。

060503 Yamada

駐車場からのシャトルバス(1時間ぐらい待たされたかなあ)に乗り、会場の織笠川河口に到着。既に多くの参加者が泥だらけになってアサリを探しています。お誘いした「さちか」ちゃん一家と現地で合流して、さっそくリベンジ開始。

060503 Yamada2-1

……のはずが、「さちか」ちゃんは泥に足を踏み入れた途端に転倒して泥だらけ。上のチビの「にや」は寒かった事もあるのか、動こうとしません。二人とも口も聞かずに折りたたみ椅子に座っています。下のチビ「ちゆ」も直立不動で鼻水流して「おうちにかえる」と泣き始めます。結局僕は下のチビを連れて河口から退散。アサリの酒蒸しを食べさせると少しばかり機嫌は直ったんですが、もう頑に河口に下りる事を拒みます。そのうち、寝てしまいました。ははは。

両家族とも、アサリの漁果は惨憺たるもの。僕ら家族などはリベンジどころか思いっきり返り討ち。とほほ。お土産でもくれればいいのになあ。で、本日の収穫。原価は参加費1600円+往復260キロの交通費なり。

060503 Asari

来年は行かない。たぶん(笑)

コメント(6)

子供は潮干狩り好きそうなのになぁ (´-`)

最近の子供はわがままです (´-`)

たのしんでいますね101さん。
でも余りに寂しすぎる量...........。

いやあ、ホントに泣きたくなってきます……。

あれあれ、、お疲れ様でした。
私はその日は多分、宮古まで行って、そこから北上して八食センターでお魚、ホタテなどをゲットしてました。

沿岸は寒かったけど、八食センターは別世界でした。来年からは、アサリではなく、八食をオススメしますよ。高速行けばすぐつきますよ(*^-^*)

>みぃさん
八食センター、去年の夏に立ち寄りました。楽しいですよね。
ほんと、買った方が断然安いんです。はい。
でも結構大漁の人も多かったですよ。僕らがへたくそだっただけなんだと思う(笑)

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

「サンクチュアリ」で世にも奇妙な物語101Blog釣って食べる、釣船茶屋「ざうお」 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る