>

Home 101Blog Archive Internet 「Amazonおまかせリンク」と「3才児」
Internet

「Amazonおまかせリンク」と「3才児」

  • 2006年6月27日
  • コメント(2)
  • トラックバック(1)

アマゾン、Webサイトの内容に連動して商品を表示する「Amazonおまかせリンク」ベータを開始 :: SEM Rより。

アマゾンがアソシエイト(アフィリエイト)プログラムのリンク作成タイプに、新たにWebサイトの内容に連動して自動的に商品が選択される「Amazonおまかせリンク」ベータの提供を開始した。

Amazonおまかせリンクは、Webサイトの内容に沿った商品を自動的に選択して表示するす。希望の色や広告サイズを選択し、作成されたコードをあなたのWebサイトに貼り付けるだけで完了する。独自のアルゴリズムに基づいて、Webサイトに適した商品を表示するため、紹介したい商品やキーワードを個別に設定する必要がない。

「アフィリエイト」とは、まあ言ってみれば販売仲介広告。企業や個人のホームページに商品やサービスが購入できるページへのリンクを貼って、その結果商品が購入されれば、売上に応じた手数料がリンク元の企業や個人に支払われるというわけですね。購入されなければ当然仲介手数料は入りません。成功報酬型広告 - Wikipediaなどとも呼ばれています。

「アフィリエイトでお小遣いかせぎ」とか「アフィリエイトで月収100万円」といったたぐいの書籍やホームページも数多くあります。2005年度のアフィリエイト広告市場は300億円規模なんて景気のいい話も聞かれます(参考:アフィリエイト広告市場は300億円規模に成長、2008年には1000億円--矢野総研 - CNET Japan)。実際に多額の報酬を得ている人もいるらしいですが、ほんの一握りとの調査結果もあります。

前置きはさておき、実際にアフィリエイト広告をページに貼付けるのって面倒だったりします。アフィリエイトを提供しているページに行って、商品を検索し、その商品コードと自分専用のIDを付け加えたソースコードをコピーして、ホームページに記述って、簡単そうだけどめんどくさいんですね。

今回発表された、アマゾンの「Amazonおまかせリンク」は、作成したコード(JavaScript)をページに貼付けておけばOK。勝手にアマゾンがページの内容を判断し、適切な広告を表示してくれるようです。グーグルの広告と同じですね。面白そうなので、さっそくテスト。

で、試しに昨日アップした「決戦は金曜日」に表示された広告は、いきなり萌え系のアニメDVD。「”中出し”以外は校則違反!! ~女子校祭・乗っ取り計画~MBS TRUTH」って。勘弁してください。とほほ。

いくつか過去のページを見てみると、そのうちblogの専門書の広告なんかに切り替わり始めましたけれど、まだエントリー内容とかみ合っていない感じですが、そのうち出てきました。

101Blog: ジュンク堂書店、東山堂、さわや書店」では、ずばり「なぜ人はジュンク堂書店に集まるのか—変わった本屋の元大番頭かく語りき(渡辺満 著)」なんてのが。「101Blog: 流通言語鑑定士 合格者速報」では「ひとりで学べる!マンション管理士・管理業務主任者合格テキスト〈2006年度版〉小川 多聞著」という感じで、勘違いしているけど悪くはない(笑)。たぶんブログの名前やエントリーのタイトルだけ、あるいは本文の一部だけを参照しているのかなあ。まあ、これはこれで「あちらがわ」の思考を推測するという意味では楽しいかも。少し続けてみようかな。

101Blog: 中華ざる」では「T-FAL アマラル ソワレ ウォックフライパン 28cm 232199(T-FAL)」。うん、気持ちは分かるな。3才児なみだけど。いや、失礼。僕の3才のチビはまだ平仮名も読めない(笑)

ちなみに「中華ざる」のエントリーで、グーグルのでは、「ふきこぼれない山本なべ:よく泳ぐ蕎麦うどん。麺好きの愛用品 特許形状で超熱効率/対流性能」「信州本生そば打ち立て直送:石臼挽き そば粉使用 産地直送 生そばセット1980円からクール便で」と言う感じ。フィットしないエントリーには公共広告。大人だよなあ。

グーグルとアマゾンが手を組めば、皆が少しだけハッピーになれるんじゃないかなあ。

コメント(2)

うちのブログも、やたらとそっち系のが表示されます(涙)

クロールするのかクロールしないのか謎ですよね。いやんな商品がいっぱい(笑)。タイトルだけかと思ったら、「Daisy-weblog」
http://101lab.net/blog/archives/2006/06/daisyweblog.php
では本文の「鈴木氏」という名前に反応してか、「Soul Mate 鈴木聖美」。
どうやら本文も見には来てるみたいですけど、ちょっとなあ。

トラックバック(1)(クリック▼)

トラックバックURL

自信を持ってお勧めできる商品 僕には、 Amazon で購入して「これは買ってよかった!!」と、みなさんに自信を持ってお勧めできる商品があります!! 今日... 続きを読む

決戦は金曜日101Blog「サンマルク」撤退とステーキ・鉄板料理「和かな」 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る