>

Home 101Blog Archive 近況 Internet 「停電」と「東北電力」の情報提供の甘さ
近況
Internet

「停電」と「東北電力」の情報提供の甘さ

  • 2006年7月 1日
  • コメント(4)
  • トラックバック(0)

23時過ぎに、パソコンや照明もいきなり消えて真っ暗に。停電。ブレーカーが落ちたのかと思いましたが、母屋も真っ暗。母屋とはブレーカーは別なんですよね。とはいえ近隣の住宅でも灯りがついているところもあったりして訳分かりません。

盛岡市停電

停電なんて久しぶりの経験です。一度復旧して、再度ダウン。今度は長時間。携帯電話から情報を得ようとするも、音声は定型文の繰り返し、携帯サイトを探すも見つからず。携帯電話向けのサイトあるのかなあ。もしかしてないのかな。PC用の東北電力のホームページでもいまだに報告あがってません(7月2日現在)。東北電力の危機管理の甘さや情報発信の貧弱さが露呈した感じです。

停電時は固定電話が利用出来ない場合も多く、顧客に的確な情報を提供できる方法は携帯電話を利用した情報提供です。音声による的確なアナウンスや、携帯電話用のWebサイト、そしてPC向けのWebサイト(停電時でも携帯電話経由でノートPC等はサイトにアクセスできます)で即時に最新の情報を提供するのは、ライフラインのひとつである電気を提供する企業として当然の役割だと思います。地震や台風、テポドン(笑)の影響で大規模な停電が発生した場合、的確な情報を得られない住民や利用者のパニックは誰もが想像できます。分かってないのかなあ。

仕事あきらめて母屋に。暗闇の中、家内と少しだけのんびりと会話。考えようによっては、電気が利用出来ないというのは、たまにはいいかもしれません。

GIN:停電でキャンドルナイトから。

このチャンスを逃すことはありません。
娘に呼びかけて、ちゃっかりキャンドルナイトを楽しみました。

さすがカジパさん。キャンドルとは思いつきませんでした。地震による停電の場合は危険ですけれど(笑)こういう気持ちの余裕が大事なんだなあ。

※追記 2006.7.11
7月11日に、ようやく「東北電力」の携帯電話向けサイトが出来たようです。
参考:携帯電話向けホームページのご案内

コメント(4)

一人暮らしで停電になったら泣いちゃいます(T▽T)

今すぐ東急ハンズに行って、防災グッズを購入してください(笑)

東北電力は料金は高いし、
クレジットカードで料金払えないし……(苦笑)

東北電力は原発4其も持ってるし……(苦笑)

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

「データのバックアップ」×3101Blogサーバ移転のため仮運用中です Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る