>

Home 101Blog Archive 近況 東北 「Dotプロジェクト」定例会に潜入
近況
東北

「Dotプロジェクト」定例会に潜入

  • 2006年8月11日
  • コメント(2)
  • トラックバック(0)

午前中にお世話になっている印刷会社の鍬形氏が来訪。時間をおいて同じ会社の松尾氏も。明日から印刷会社はお盆休みという事で、休みをまたいだ仕事の最後の調整というわけです。僕は一足先に少し早い夏休みを取ったので、お盆期間は通常営業。別件で東京の出版社から少しボリュームのあるお仕事もいただいていまして、データも一部届いていますから、こちらは「スカイリープ」さんにお手伝いしてもらえないかなあと、ここでお願いしておこう。スカイリープさんも忙しそうだけど。明日ご連絡いたします ;-)

16時からアイーナで、「Dotプロジェクト」(参考:「馬賊」で「Dotプロジェクト」の打ち合わせ (101Blog))の定例会に出席。今回の定例会のメインプログラムは、先週岩手で初めてのQ値(熱損失係数)が1未満(dot以下)を達成した住宅の説明。今回の「Dotプロジェクト」認定第一号住宅は、テレビや新聞などでも大きく取り上げられました。会員の方々の近況報告をお聞きすると、第二号、第三号も続々と登場しそうです。そして、本間氏によるQ値算出基準のver.1.1の解説。聞いていても訳分かりません。わはは。

ちなみに、Dotプロジェクト一号住宅の外観はこちら。

Dotプロジェクト一号住宅

僕は担当したまもなく正式に公開されるWebサイトのプレゼンで、CMSの説明と、簡単なデモ。今回利用した会議室(703)はネットワークが使えないので、KeynoteとlocalのApacheで急場をしのぎます。MacOS Xは素晴らしいなあ。しかしインターネット上で情報発信している方が少ないのは意外でした。このような分野の知識を豊富に持っている方々が情報を発信してくれれば、「Dotプロジェクト」の思想が、岩手、東北のみならず日本全国の関係者に伝わり、知識や意識の向上に繋がるんだろうなあと。でも技術や経験を共有するというのは、まだ難しい感じです。

定例会終了後、懇親会にちゃっかり参加。参加者は20名弱。周りでは僕の聞いた事のない建築関係の専門用語が飛び交ってます。頭がうに。しかし、こういった専門分野の方々が次世代の住宅設計に関して熱く語りあえる岩手の建築関係者は素晴らしいんじゃないかと思ったりもしました。

一本締めの後、「Dotプロジェクト」のWebサイトのディレクションをしてくれた佐々木氏と大通りのドトールコーヒーで一休み。岩手のWebサイトに関してあんな話やこんな話。前途多難。でも「Dotプロジェクト」同様、少し夜明けが見えて来た感じです。

コメント(2)

毎度ありがとうございます♪現在HP制作を2件制作中ですが、お盆休みなしで営業しておりますのでお手伝いできることであれば、がんばりま~す(笑)・・・って今日電話ありがとうございました。資料揃ったら連絡くださいませ。

へへへ。よろしくお願いします :-)

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

生活改善応援サイト「早起き生活」101Blog「平凡な食卓」と「パスタ好き!」はブログになるか? Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る