>

Home 101Blog Archive 近況 バカ親年賀状の作り方
近況

バカ親年賀状の作り方

  • 2006年12月28日
  • コメント(7)
  • トラックバック(5)

A HAPPY NEW YEAR!というのは「よいお年をお過ごしください」というニュアンスらしいです(参考:「A Happy New Year」は誤り? : 101Blog)。これまであたりまえのように年賀状に「A Happy New Year」などと書いていたのですが、今年からは「Happy New Year」に変更。親バカ年賀状もようやく今プリント中です。宛名書きは家内の担当なので、僕はようやく肩の荷がおりました。

061227 Card

今年もあとわずかですが、来年2007年もよろしくお願いいたします。

さて、今更ですが、101風バカ親年賀状の作り方をご紹介。

年賀状

僕の場合は、今の家内と結婚するまで年賀状は書く事はありませんでした。面倒くさかったし(笑)。今は結婚式に参列いただいた方やお祝いをいただいた方々に感謝を込めてお送りするのが慣習となりました。家内の影響ですね。親バカ年賀状とはいえ、年に一度の近況報告ですから1年分の気持ちを伝えなきゃ。で、写真は盛りだくさん。

写真選び

最初は写真選び。今年のチビ達の写真を選びます。どれもこれも可愛くてしかたありませんが、その中でよりすぐりをチェック。僕の場合はiPhotoというアプリケーションを利用していますので、いいなと思った写真にチェックを入れます。Windowsでも同様の機能を持ったアプリケーションがあるかと思います。そうでなければMacを買ってください。わはは。

iPhotoのスマートアルバムという機能を使います。チェックした画像でかつ2006年のものを表示。

061227 Iphoto01

愛しい写真ばかりで選択に迷うかもしれませんが、ここでは迷ったらすぐにチェックしておきます。深く考えない事。2006年+チェックで画像を一覧。一年を振り返ってしみじみしてください(笑)

061227 Iphoto02

メイン画像

次はメイン画像の選択。今年一番思い出に残っていたり伝えたい出来事などをひとつ決めます。ひとつです。今年の101家の場合は上のチビの七五三。未だに甘えん坊の上のチビですが、来年は小学校入学だもんなあ。下のチビの幼稚園入園ってのもありますが、残念ながら却下。だってひとつだもんね。

061227 Iphoto03

昨年2005年は家内とチビ達だけで行った北海道旅行。2004年は林檎の収穫。何でもいいんですが、この一枚を選ぶのが難しい。でも決まれば後はラクチン。

061227 Iphoto04

サブ画像の配置

メイン画像が決まればその他の写真を配置するだけ。配置場所を決めておくいいです。予め線を決めておくとラクチン。グリッドといいますが、上下左右を考えなくとものバランスよく収まります。後は好き勝手に画像を入れればOKです。

061227 Ps01

35mmフィルムなどを使うのも手ですね(PDF画像 ご自由にお使い下さい)。これもグリッドのひとつ。

061227 Ps02

今年はちょっとランダムに配置。バランスは悪いですが、それがまた面白い効果になります。思わず上のチビと一緒に首を傾けたくなるでしょ(笑)

061227 Ill

ベースカラー

メイン画像から、ベースカラーを抜き出します。色の組み合わせというのは案外難しいのですが、ベースカラーさえを決めればあとはラクチン。今回は主役の上のチビの着物の色。色の組み合わせなどはこちらのページなどが参考になるかもしれません。基本は「ベースカラー」+「補色」、あるいは「ベースカラー」+「類似色」。写真中心ならば「ベースカラー」だけでもOKです。

仕上げ

後はご自由に :-)
今回は2007年で七五三ということで、7の数字から7色のカラーをちりばめました。ベースカラーの存在感があるので、他の色を入れても大丈夫。

よく「デザインのセンスがないから」という声を聞きますが、基本さえ押さえていればデザインなんて簡単。グリッドに沿った配置とベースカラーさえ押さえておけばOKです。後はジャンプ率(強弱)程度かな。まだ年賀状を作ってない人は参考に、既に投函された方は来年の年賀状作りのヒントに ;-)

A HAPPY NEW YEAR!

コメント(7)

うげ~、実はもう出しちゃいましたよ~(涙)
しっかりAもついてるし(苦笑)
是非、来年の参考にします…。

ところで、アホな質問かもしれませんが、”サブ画像の配置”のとこの、
グリッドの間隔 は、なにを基準に決定するのですか?

わはは。僕もずっとA付きだったもんなあ。

基準は版サイズと画像の関係です。

35mmフィルムを使ったフレームだとそのまま写真を使えますけれど、今年のように正円だとトリミングしなきゃいけないし。2003年や2004年のように版サイズと画像のバランスとったテンプレート作っておけば来年はラクチンだね(笑)

>版サイズと画像のバランスとった

この部分がもっとも問題なんだな…きっと。
バランスが取れているのか、取れていないのかすら判断できないあたり…。
ふふふ、精進します(笑)

101さんとこのモデルがいいって話もあるなぁ。
うらやましい。
うちはまず、そこからなんとかしなきゃ…だ。

むっきゅ〜!
もう、101さんのその親ばかっぷりは脱帽です。
私もこうなるのかすら?

私はデザインすら考えていません。
がんばって作るぞー。

明日までに出せばたぶん正月には届くかな(笑)
お菓子もらった宛名で気になっている件があるんだけど、そいつは年賀状に書いてくれたまえ。ははは。

うがっ・・orz。
私もKoz*氏と同じっすよ。「A」付きで投函です。涙
来年から忘れないようにしますです。。。

僕も結構ショックでして、かっこつけて英語で書かなければと反省。「あけましておめでとうございます」でいいもんね。ひらがなも可愛いし。

トラックバック(5)(クリック▼)

トラックバックURL

» ぼちぼちとのんびり更新(101Blog)~のトラックバック

もう12月の半ばになろうとしています。謝ったり言い訳するのにも疲れてきました。どうする俺って感じです。とほほ。泣きたいのは僕ではなくクライアントなんでしょ... 続きを読む

» バカ親年賀状の作り方2008(101Blog)~のトラックバック

まもなく日付は12月29日。官庁や役所などは今日が御用納め。僕はといえば、やり残しの仕事を抱えての年越しとなりそうです。自動自得です。はい。すみません。 ... 続きを読む

» 年賀状(101Blog)~のトラックバック

今年もあとわずか。先ほど年賀状作って家内に送付。お正月に届かない所も多いだろうな。ははは。すみません。 今年も多くの方々にお世話になりました。来年もよろし... 続きを読む

» バカ親年賀状の作り方2010(101Blog)~のトラックバック

今年も残す所一週間を切りました。ありきたりの言葉だけれど、時が経つのは早いなぁ。毎年の事ですが、この時期になると家内からの電話やメールが増えますですよ。も... 続きを読む

» バカ親年賀状の作り方2010(101Blog)~のトラックバック

クリスマスも過ぎて、もう年末だもんなぁ。 家内からの年賀状の催促もピークでして、そろそろバカ親年賀状を仕上げなきゃと。 しかし今年は昨年以上にチビ達と過ご... 続きを読む

「なーなーなーさん」と「クリスマスプレゼント」101Blogかっぱ寿司 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る