>

Home 101Blog Archive 近況 東北 高校サッカー、盛岡商業高校悲願の国立の芝生へ
近況
東北

高校サッカー、盛岡商業高校悲願の国立の芝生へ

  • 2007年1月 5日
  • トラックバック(0)

本日初校出しのポスターとチラシのデザインが固まらず、朝から右往左往。ラフと全然違う方向に走ってしまって、こうなるとどうしようもありません。逃げる(無難にまとめる)か、壊す(一から考え直す)か。で、逃げた(笑)

14時過ぎに家内から内線電話で、オークションに出していたフロッピーディスクドライブが500円(悲)で売れたよという報告と、「全国高校サッカー選手権大会」の準々決勝に進出した盛岡商業高校(盛商)の試合が始まってるよとの話。ちなみに家内は盛商のOG。テレビ見に行きたいけど仕上がらないんだよね。とほほ。

ようやくデザインをPDFでお送りして母屋へ走ります。盛岡商業高校と広島皆実との試合は後半20分過ぎて0対0。義父(盛商のOB)の顔を見ると盛商にはかなり厳しい試合展開らしい。「前半は良かったんだが……」などと今日の試合経過を聞いているうちに、28分千葉選手のファインゴール。ブラボーー!。下のチビにに「ケンちゃん(義父)もパパもうるさーい!」と怒られます。今日だけ許してね(笑)。その後も盛商は集中力を切らさず、1対0のまま終了のホイッスル。明日、盛商の選手達は悲願の国立の芝生へ向います。ちょっとうるうる。

明日対するは強豪校をなぎ倒して来た千葉県代表の八千代高校。とはいえ、ここまで来たら……と、ちょっとばかり欲ばりな期待も。東舘選手が警告2枚で出場できないのが不安要素ではありますが、決勝に進んだら国立に応援しに行くかも。

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

年賀状の遅配とRFID101Blog昨年の昨日は雪だった Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る