>

Home 101Blog Archive 近況 アルプス一万尺
近況

アルプス一万尺

  • 2007年2月13日
  • コメント(8)
  • トラックバック(0)

最近上のチビが、童謡の
「アルプスいちまんじゃく こやりのうえで
 アルペン踊りを さあ踊りましょ
 らんららんらんらん……」
なんて歌を可愛い声で歌ってます。

ただ、「こやり」ってなんだろうなと。僕はずっと「子やぎ」だと勘違いしてまして「こやぎ」ぢゃないのと聞いても本人は「こやり」だと主張。家内も僕と同様に「子やぎ」と思っていたらしい。でも子やぎの上で踊るってのも考えれば変だしな。「小槍」でバンブー踊りって説も思いついたけどたぶん違うな(笑)

童謡についておしえて!:より。

日本アルプスの槍ヶ岳の近くにある小さな峰が「小槍(こやり)」です。そして、その標高がだいたい1万尺(約3030メートル)というわけで、「アルプス一万尺、小槍の上で」が正しい歌詞です。

納得。

童謡は奥が深いや。

コメント(8)

おおニヤちゃん頼もしい!お父さん達と一緒に今年は岩手山登るかい。

登れるかねえ。上のチビ(ニヤ)は大丈夫かもしれないけど、僕がなあ。わはは。加えて、下のチビ(チユ)はたぶん無理だな(笑)

数年前、某テレビ番組で初めてそれを知りました。我が家で「こやぎ」だと思っていたのは、私でけでした。主人と娘に大笑いされましたよ…良かった~、私だけじゃぁなかったのね~!

それも、101さんがご存知でなかったなんて、ちょっと”癒された”感じ(*'‐'*) ♪…なぜでしょう…。

おお、テレビでもやってたのですか。「こやり」の認知度アップですね(笑)
でもなあ、こやり見た事無いし槍の上で踊ると危険だよなあと。ははは。

こんにちわ。お邪魔します。
僕もコヤギだと思っていました。
この歌で手遊びしますよね?
なぜか最近することがあって、コヤギと歌ってしまいました。僕が子どもの頃は「みかんの花」でも手遊びしたような記憶があります。やり方は覚えてません。

コヤギ派発見 :-)
「みかんの花」は僕も手遊びしましたよ。ずんちゃっちゃ、ずんちゃっちゃって感じですよね。ってどんな感じだ(笑)

えー。
私も子やぎだと思ってましたよー。
すっごく大きな子やぎ(^^;

考えたら動物虐待だもんね(笑)

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

ググれカス101Blog経験バトン Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る