>

Home 101Blog Archive 近況 お線香
近況

お線香

  • 2007年3月 3日
  • コメント(4)
  • トラックバック(0)

昨日の早朝に、義母の妹が亡くなりました。まだ50才という若さです。

彼女と義母は年の離れた姉妹ということもあるのかとても仲がよく、お互いの家を行き来していました。僕らのチビ達にとってもとても大事な人でした。彼女が来ると思いっきりべたべた甘えていたしね。彼女は昨年入院しました。長い闘病生活の後亡くなりました。彼女の娘さんや義母は覚悟はあったにせよ、亡くなる前の数日間は今まで以上に一緒にいる時間が長く感じられたかもしれません。

僕のチビ達はまだ「死」というのが分からないらしい。いや、なんとなくは分かってるのかもしれない。僕の家内はこういった事をやさしくかみくだいて子ども達に説明するのが上手だけど、今回は泣いてばかりだったしな。家内も彼女を大好きだったし、もちろん僕も大好きでした。

5日にお通夜で6日に葬儀との事。今日遅れて駆けつけたのですが、まだ若い喪主の方も本当に心身ともに疲れきっている感じ。ついつい「大変ですね。お疲れさまです。」なんて声をかけてしまいました。本人苦笑い。失言だった。反省。

棺に横たわる「なおちゃん」は、いつも通り元気そうな顔でした。上のチビが「唇にちゅっちゅってみずをつけるんだよ」と教えてくれます。そうだね。でも今日はお線香だけあげさせてもらいます。

コメント(4)

新聞で拝見し、まさかと思い住所を確認したら....。
ご冥福をお祈りいたします。

くまがいさん、ありがとうございます。


人間持っている時間が生まれたときから決まっていると聞いた時があります。誰が決めた話かは分かりませんが、、、でも、今の時代50歳と言うとマダマダ若い年齢。闘病生活から開放されて自由になっている事と思います。

心より御冥福をお祈りいたしますm(_ _)m

ありがとうございます。
昨日滞りなく式が終わりました。50才なんて本当に若すぎるよね。

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

しーてぃーおー101Blogセブンイレブンいい気分 4月2日新装OPEN Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る