>

Home 101Blog Archive 近況 プロジェクト管理ツール
近況

プロジェクト管理ツール

  • 2007年4月13日
  • トラックバック(0)

いやはや、もう金曜日。なんだか何もしないうちに一週間が過ぎてしまいました。まいったなあ。

本日は朝7時20分頃に石原氏に自宅前でピックアップしてもらい打ち合わせ場所に。地方都市は車がないとなにかと不便。助かりました。ありがとうございました。しかし朝8時台から打ち合わせってのは始めての経験かなあ。昨晩遅くまで飲んでいたので、少々つらかったりします。何時もの事か。ははは。

070413 Whitebord

4月初めに僕が勇み足でWebサイトのリニューアルデザインを公開しちゃいまして、室長から厳重注意をいただきました。すみません。今回は今後のサイト運営に関する話し合いが主です。プロジェクト管理ツールの導入が不可欠ですよねとお互いに納得。ちょうど先週末に今通っている会社でも必要にせまられまして、いくつかツールをインストールして試していた所なんですが、どれも帯に短かし襷に長し。中々いいツールが見つからないんですよね。JUDEあたりかdotproject、Teamworkあたりのどれかに落ち着きそう。trac使いたいんだけど、僕の借りているレンタルサーバーでは利用できないんですよね。まあこの辺の小難しい話は別の場所で ;-)

お昼前に出社して、マニュアルのドキュメント作りとCMSの構築。デザインまでは手を延ばせず、18時からの打ち合わせに突入。胃が痛いです。自業自得ですが。とほほ。とりあえずCMSの操作方法をご説明。いいシステムです。担当者の方もご納得いただいた模様。活用してくれると嬉しいです。早くデザイン仕上げれと言われてます。すみません。

そうそう、4月からは顧客対応に関しては制作から営業へと変更する事にしました。制作ってのは理由を付けてはずるずると納期を遅らせる天才ですから、こういった変更が重要なのかも。自分で自分の首をしめる結果になりますが。営業の皆さん、尻たたきをよろしく。ははは。

ここでもプロジェクト管理ツールの重要さがクローズアップされます。Webサイト構築に特化したプロジェクト管理ツールがあればいいのですが、どうしてもプログラム開発を主としたツールが多いようです。ただ、これまでのWebサイト構築フローを出版のフェーズで考えるのではなく、プログラム開発の制作フローを取り入れるべきではないかと常々考えていました。共有作業をするにはプログラム開発の制作フローの方が断然分かりやすい。営業担当者にWBS作れとかUML覚えろとは強要しませんが、考え方だけでも共有できたらと思います。これらのツールを使う事で、作業や時間といった分かりにくい工程が視覚化されます。まあ現場ではそんなもん関係ないわけですが。わはは。

まあとにかく、僕の抱えているタスクは積み上がるばかり。外部のパートナーの協力をあおぎたいのですが、そのスタイルやドキュメントを作成するのも大変だしなあ。ツーといえばカーと答えてくれる人がいればいいのにね……といいながら、僕にはそういった信頼できるパートナーが数多くいたりするんですね。明日のIWDDミーティングの後の交流会でで少しばかり相談します :-)

今通っている会社では、今月は「スピード」がテーマです。僕の苦手とする所ではあるのですが、「スピード」を実現するためには足腰を鍛えなければいけません。走り方や飛び方も変えなければいけないかもしれません。何にせよ、早く走るにも遠くにあるいは高く飛ぶためには基本が大事だって事です。来月のテーマは「基本」にしてほしいな。

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

焼きおにぎり101BlogIWDD #9 第一部「ベジエ曲線」 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る