>

Home 101Blog Archive 近況 盛岡滞在2時間41分
近況

盛岡滞在2時間41分

  • 2007年7月11日
  • トラックバック(0)

両国に会社を構えていた時の元パートナーである大熊氏(旧姓)が盛岡に。実は彼女が仕事を紹介してくれてまして、本日はクライアントと一緒に来盛です。彼女には真剣に技術を覚えてもらおうと、基礎からツールの使い方を教えたのですよね。僕の数少ない愛弟子の一人です。飲み込みはお世辞にもいいとはいえなかったけどね(笑)

諸事情あり僕の会社を退社して、今は一児のママ。僕同様毎年親バカ年賀状を作っては送ってくれます。今でもボランティアベースでデザインに関わっているようです。うれしいな。

クライアントの野中氏は忙しい中わざわざ盛岡まできてくれました。ありがとうございました。盛岡駅に迎えに行って、さっそくランチミーティング。

事前に大熊氏に、

さて、ランチミーティングの場所なんですが、せっかくなので盛岡冷麺が美味しい所がいいかと。 駅前には有名な「盛楼閣」「ぴょんぴょん舎」があります。
「盛楼閣」は通好み、「ぴょんぴょん舎」は銀座にもアンテナショップ出している流行のお店。どっちがいいかな? どちらも美味しいですよ。

とメールを送っていたのですが、今回は通好みの「盛楼閣」をチョイス。軽く肉をあぶって、締めは盛岡冷麺。途中から家内とチビ達が合流して、打ち合わせだか何だか分からない状況に。下のチビはお昼寝しちゃうしな。わはは。

070711 Seiroukaku

グラフィックデザインの仕事って分かりにくいもので、今ではワープロやエクセルなんかの表計算ソフトを利用して、誰でも整形されたレイアウトやデザインが可能です。テーマにあったテンプレートなんか使えばもうほぼ完璧。様々なフリーで使えるフォントもあるし、写真やイラストの加工も簡単。デザイナーいらずですね。

建築デザインなら図面なんかがあって、何となくそこに多くの技術や経験が視覚化されて表現されるけれど、グラフィックデザインって普通は仕上がったもの中にそれらが含まれている事に気がついてくれなかったりする場合も多いのですね。まあ、一番の問題はクライアントとデザイナーのコミュニケーション不足なんだろうけど。

金額に関しても分かりにくい。日本グラフィック協会なんかが相場出してるけど(すごく高い)、僕はクライアントの予算に会わせてといったケースが多い。

よくあるケースはピザ(予算)の取り合いって感じかな。クライアントが費用対効果を考えて予算を捻出する。広告代理店が熱々の美味しい所をひとかじりして、二次代理店に丸投げ。二次代理店はしっかり食べた後に印刷会社や媒体への費用をひとちぎり放り投げ、打ち合わせと称して飲み会でもう一口食べて編集プロダクションに放り投げ。編集プロダクションはプランナーやコピーライターにもひとちぎり渡し、最後にさめたピザの食い残しがデザイナーに回ってくる。クライアントの顔なんか見えやしない。やれやれ。

今回のように、直接クライアントとお話する機会があるのはとても嬉しい。

客人は11時59分に盛岡に到着して、14時40分のはやてで帰京。盛岡滞在は2時間41分。短い時間でしたが、楽しい時間でした。彼女らはとてもステキな笑顔でそれぞれの場所に帰って行きます。

070711 2Shot

今月末に東京に向かうので、打ち合わせかねてまたお会いできるといいな。今度はお酒好きな旦那といっしょに。
see you ;-)

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

» 年賀状 フリー ソフト情報館(年賀状 フリー ソフトまとめさいと)~のトラックバック

年賀状 フリー ソフトのリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 続きを読む

「こ鈴」オリジナルボトル101Blog肴町商店街の路上でオーケストラの演奏会 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る