>

Home 101Blog Archive 近況 東京 カードサイズの健康保険証
近況
東京

カードサイズの健康保険証

  • 2007年10月13日
  • コメント(2)
  • トラックバック(0)

仕事のベースを東京に移そうと画策していろいろと動いてたんですが、住居を決めるか住民票を移すかといった流れでしくじりまして、数週間アウトローの状態になっていました。「いわいまさふみ 42歳 住所不定」。アウトローといえばまあ自由人という雰囲気で響きはいいですけれど、各種公共のサービスを受けるのも社会的な信用を得るのも難しい。住所不定の人に部屋を貸してくれる大家や仲介業者も少ないしね。

とりあえず家族の支援もあって9月半ばには住所不定という状況も回避され、東京都民として登録完了。国民健康保険証も送付されてとりあえず一安心。

健康保険証

ちょっとびっくりしたのは国民健康保険証がカードサイズってこと。知らなかった。いつからなのかなあ。少なくとも僕らが住んでいた4年半前までは墨田区でも観音開きの世帯一覧が記載された健康保険証だったもんな。ちょっと新鮮。たぶんこのサイズだと、世帯の一員それぞれが独自の健康保険証を持つという形なのかも。調べてないのでよく分からないけれど、まあこのサイズは携帯するには最適だし、何より個々人がそれぞれ保険証を持つ事ができる。便利だね。

まあ仕事での東京と盛岡の二重生活の次のステップはというと、あいかわらずのんびりと構えています :-)

コメント(2)

ついに、東京都民になったんですねぇ。
おチビちゃんたちと離れるのは寂しいですが・・・
健康保険証は、うちは、国保じゃなくて、政府管掌の健康保険ですが、5年前には、カードになってましたねぇ。

うう、そうなのか。
岩手の健康保険証はいまだにビニールがかぶさった観音開きの形態だもんなあ。

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

自動改札トラブルとパケット乗車101Blog代々木でおたふくソース Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る