>

Home 101Blog Archive クリスマス会とサンタクロース

クリスマス会とサンタクロース

  • 2007年12月15日
  • トラックバック(0)

下のチビの通っている幼稚園の「クリスマス会」に参加。幼児達の歌や踊りを発表するいわゆる学芸会のようなものです。運動会と双璧をなす子供たちにとっては大事な年間行事のひとつですね。

上のチビがこの幼稚園に3年通ったのでおおまかな流れは分かっていたのですが、そうだった、第一部は神父がいらっしゃって、イエスの誕生の意味を分かりやすく毎年解説されるのであった。上のチビは背筋を伸ばして聞いている。僕は不謹慎ながら寝不足でうとうとと。すみません。いいですか皆様、クリスマスというのはイエスが誕生した日を祝うのですよ。サンタクロースが来る日とか恋人とデートする日と勘違いしてはいけません。

クリスマス会

第二部では、まず年少児の遊戯が始まります。音楽に合わせて楽器をならしたり歌うだけなんですが、ステージ上で皆見事に演じ終えました。たぶん自宅でのやんちゃな子供達を知っている親達は、しっかりと演じきった姿を見ただけで涙目でしょう。僕もそうでした。ははは。

続いて年中児。下のチビが登場です。家では何度も与えられた台詞や踊りを見聞きしていますが、ちゃんと皆と一緒に演技できるか不安だったりする訳です。そんな親の心配をよそに、彼女は最後まで見事に演じ終えました。ぱちぱち。もう一回しとくか。ぱちぱち。

締めは年長児。イエスが産まれるまでの過程を演じる、30分を超える長い劇です。この間しっかりとステージ上で演じきる子供達はもうすばらしい。僕は今年で4回目の鑑賞になるのですが、毎年すごいぞと感動します。6才児が演じてるんだもんなあ。フィナーレでの皆の歌声にもちょっとうるうるしたりします。来年下のチビがどのパートを演じたいのかが気になりますしね(笑)

あと10日ほどでクリスマス。サンタクロースからのプレゼントは僕の父母が用意してくれるらしいので、僕はのんびりモード。家内が義父母(僕の父母)とのやりとりで大変らしいけど、まあそれも楽しいだろうね。

今年もそろそろチビ達をあおらなきゃ(参考:平凡で幸せなクリスマスイブとインターネットと - 101Blog「なーなーなーさん」と「クリスマスプレゼント」 - 101Blog)。たぶん、上のチビはそろそろサンタクロースがいないという事に薄々気づいてると思うけれど、そういった時はもうひと演出しなきゃな(笑)

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

数字の終わり101Blog特化したSNSは普及するのか Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る