>

Home 101Blog Archive 近況 あわてん坊のサンタクロース
近況

あわてん坊のサンタクロース

  • 2007年12月22日
  • トラックバック(0)

ちょっと遅めの夕食をキッチンで一人で食べていると、家内が神妙な面持ちで、
「クリスマスプレゼントは1日早くしない?」
と聞いてきます。意図がよく分からないので説明を聞くと、25日は仕事なので朝早く家をでなきゃいけない。24日は祝日なので、当日朝プレゼントが届いて喜ぶチビ達の笑顔を見て、一緒に遊んであげたいというわけらしいです。クリスマスプレゼントは毎年家内がチビ達と交渉して、僕の父母が購入してくれるんですが、まあ多分に家内の意思と言うか意図がクリスマスプレゼントには込められているわけでして。

既にプレゼントは到着して、僕の事務所に厳重に保管されています。

プレゼント

そうそう家内は今年の11月から仕事につきました。僕と付き合ってからすぐに仕事を辞めたので、たぶん10年ぶりぐらいの勤めです。これは上のチビを私立の小学校に入れる条件のひとつだったんですね。今の僕の仕事形態だと定期的な収入はほとんどありませんから。まあ半年ほど遅れましたが、ようやくいい職場も見つかったようで毎日楽しそうに通勤しています。

さて、サンタクロースが来る日を1日早めるという提案に対しては、もちろん、大人の事情で来る日を変えるというのは間違っていると僕は却下します。彼女は色々と理由をつなげますが、やはりクリスマス前日の夜にサンタクロースが来て子供達にプレゼントを渡すという社会的な合意は勝手に覆すことができないわけです。うむ。却下。

食事が終わり、事務所に戻って一服。僕は上のチビに内線電話をかけます。

「もしもし。パパだよ」
「はい。にやです。」
「実は今サンタさんから電話が来てね、忙しくてクリスマスイブの24日には来れないって。」
「えーーーーーー」
「どうやらその日、この地域まで回るのは無理らしい。」
「……」
「なんたって、世界中を飛び回らなきゃいけないからね。」
「……」
「その代わり、前の日に来てもいいかなって言ってるんだけど。」
「え? いいよ、いいよ!」
「クリスマスイブじゃないけどいいかなって。」
「いいよ! いいよ!」
「そっか、じゃあサンタさんに伝えとくよ。ちゆちゃん(妹)にも言っておいてね。」
「うん分かった。」
「サンタさんへのクッキーも忘れないでね。」
もう聞いちゃいない。
(ママー、サンタさん明日くるってさー!)

まあ今年ぐらいはちょっと早めにサンタクロースが来てもいいかな。

♪あわてん坊のサンタクロース、クリスマス前にやってきた
♪急いでリンリンリン、急いでリンリンリン、鳴らしておくれよ鐘を
♪リンリンリン、リンリンリン、リンリンリン

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

東北各地の刑務所の食事101Blog100万人のキャンドルナイトinいわて2007冬至編 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る