>

Home 101Blog Archive 近況 北海道 お墓参りとお砂場
近況
北海道

お墓参りとお砂場

  • 2008年4月 5日
  • トラックバック(1)

午後からお墓参り。たぶん10年ぶりぐらい。ほぼ毎年帰省してはいるのですが正月をまたいでというケースが多く、その時期お墓は雪に埋もれています。ここ数年は初夏に帰る事が多かったものの、チビ達と遊び回ってばかりいましたし。すみません、ご先祖様。

その後まだ祖父のお骨が安置されている中富良野にあるお寺に向かい手を合わせます。南無大師遍照金剛(なむだいしへんじょうこんごう)。

お寺には四国八十八ヶ所のお砂場(一カ所に集約されている場所)があり、木仏が安置されています。お遍路巡りは大変ですが、これなら手軽に巡礼できます。

お砂場

檀家には信仰熱心な方が多いらしく、四国八十八ヶ所に加えて西国三十三カ所もあり、ほんの数分で西日本を一巡り。まったくもって信仰心の薄い僕が巡ったところでご利益あるかどうかは不明ですが。ははは。

日本庭園や盆栽、箱庭などもそうですが「コンパクトに集約する」というのは日本文化のひとつの特徴だと思う。携帯電話とかウォークマンなんかもそういった意味では日本らしいプロダクツなのかもね。

トラックバック(1)(クリック▼)

トラックバックURL

» 砂場にくぎ500本!!(ニュースな奴)~のトラックバック

 こんなイタズラする人がいるんですね。ろくでもない奴なんだろうけどあまりに悪筆ですよね25日午前... 続きを読む

水深50センチの水中写真展101Blog深山峠 新四国八十八ヶ所と祖父の原稿 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る