>

Home 101Blog Archive 近況 東京 銀座経由森下
近況
東京

銀座経由森下

  • 2008年6月 7日
  • コメント(2)
  • トラックバック(2)

カウンターつながりの浅香氏から、劇団「檸檬座」の「幽霊殺人事件 & 猫塚でありんす」の公演のチケットをいただいたので(参考:カウンターつながり - 101Blog)、夕方から銀座で久しぶりに演劇鑑賞。改めて感じますが、演劇は映画とは違う方向の総合芸術ですね。楽しかった :-)

浅香氏がハブになってくださって、今回は5名の仲間が集まりました。彼女以外のメンバーは皆初顔合わせ。22才の劇団員の青年に、34才の仏師(仏像を作る方)の山口氏、43才のよいどれデザイナー(僕ね 笑)、50代はとばして60代で今でもキュートな浅香氏、まもなく77才になるサックス奏者のQ.いしかわ氏。まぁ何だかよく分からない集まりです。わはは。

終幕後、銀座のしぇりークラブで皆でしっぽりと一杯。まぁ一杯では終わらないわけですが。シェリー酒やスペインの話から始まり本日の演劇批評、音楽や仏教のお話などもう話題は次から次へと。本当に皆さん話題が豊富。楽しい一時です。

sherry.jpg

Qさんは一足先に帰宅されましたが、残りのメンバーはもう一軒ということで、森下のキャンキャンというゲイバーへ。美しい乙女達に囲まれ、その魅力に負けたのかもう僕は後半記憶がありません。そして怪しげな色気と魅力につつまれた銀座経由森下の夜は幸せな笑い声とともに更けていくのでした。ははは。

コメント(2)

東京の夜って、刺激的すぎて田舎者的には時々許容範囲超えちゃうんですよね、田舎者的には・・・

二丁目の方々、ごめん。楽しかったんだけど、正直僕はなじめなかったよ・・・。

二丁目は僕も若かりし頃先輩によくつれてもらって行きましたが、田舎者にはやはりちょっとなじめない所ありました。あの頃は随分背伸びしてたんだけど(笑)

トラックバック(2)(クリック▼)

トラックバックURL

» 独り寂しく「バウハウス・デッサウ展」(101Blog)~のトラックバック

東京には十数年住んでいましたから、僕にも友人や知人はそこそこいます。ただほとんどは飲み友達や仕事関係者だったりするので、三連休の中日に一緒に美術館に行って... 続きを読む

» 明石スタジオ(101Blog)~のトラックバック

明石スタジオ, originally uploaded by 101LAB. 青山ねりもの協会『ア・テンションプリーズ』 久しぶりの休み。カレンダー見... 続きを読む

宣言『休肝日をもうけます』101BlogiPhone上陸 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る