>

Home 101Blog Archive 近況 土鍋でご飯炊き
近況

土鍋でご飯炊き

  • 2008年6月28日
  • コメント(5)
  • トラックバック(0)

一人暮らしの食事はどうしても外食やコンビニ弁当に頼りがち。たまには家で少しバランスのとれた食事もしなきゃって事で、時折台所に立つようにしています。

先々日には生協に頼んでいた少しの野菜と食パンに牛乳、納豆に冷凍の切り身の鮭に野菜ジュースが届きました。北海道の父母が送ってくれた米はまだ3分の1ぐらい残っていますし、冷凍庫には冷凍野菜が少しばかり。調味料はある程度そろってます。

で本日の夕食。といってもあるものを適当に切ったり炒めたり。一人暮らしの料理なんてそんなもんです。レタスとキュウリのサラダに、インゲンとコーンのバター炒め、鮭のムニエルレモンソース。

みすず釜

見た目は不細工ですが、そこそこ美味しい。で、注目していただきたいのは手前の黒い釜。「すっぴんでいこう! 炊飯用土鍋」でこれいいよと勧めていた「三鈴窯のご飯釜」です。ただ三合炊きだとちょっと一人暮らしじゃなあと言ったら一合炊きもあるよと教えてもらって、ついポチと押してしまいました。

鍋でご飯を炊くなんて経験はないんですが、10分程中火で火にかけて、火を止めて10分ほど蒸らせばご飯のできあがり。あっけない程簡単です。まだ利用したのは10回程なんですけれど、その時々で少しご飯に芯があったり、オコゲができたりと毎回表情が変わります。僕が適当にやってるからなんだけれど。ははは。

でもこんな適当にやっても美味しいく炊きあがります。何となくコツはつかめてきたかな。(1)米を研いだ後にちゃんと30分以上水に浸す(2)火をとめて10分はしっかりと蒸らす あたりをしっかりやればOKっぽいです。コーティングされた炊飯ジャーの釜と比べると洗うの面倒だけれどね。

『3合炊き』三鈴窯のご飯釜

1合炊き・三鈴窯のご飯釜

コメント(5)

フフフ。愛用なさっているのですね!
美味しく食べていただけているようで安心しました。
そうそう、やっぱり吸水が大事のようですよ。

我が家の炊飯ジャーは、洗う部品が多い(お釜以外に3つある)ので、、、
炊飯ジャーよりもこの土鍋のほうが洗うの楽♪って思ってました~

今日も結局、この土鍋で炊飯しちゃって、
ずいぶん炊飯ジャーは使ってないです。(^-^;)

愛用ってほどじゃないですが、おかげさまで美味しいご飯食べてます :-)
おっしゃる通り、ちゃんと給水させないと少し芯残っちゃいますね。
そう考えると炊飯器ってのは賢いなと改めて思ったりして。

我家には炊飯ジャーがありません。
前にコメントしてくださってる方と同じで、
パーツを洗うのが面倒だから。
鍋炊きだと、丸っと洗えるので私は楽チン。

芯が残っちゃうのは、お米の品種にもよるのかもと思ったり。
我家は本家で作っているあきたこまちですが、
あまり給水に気を使わなくても気になりません。

101さん、私よりちゃんとご飯作ってるっぽい(苦笑)

>芯が残っちゃうのは、お米の品種にもよるのかもと思ったり。
なるほどな。

>101さん、私よりちゃんとご飯作ってるっぽい(苦笑)
僕は一日一食か二食だし一人だから(笑)

あー、違うかもしれませんー。
品種関係ないかもしれません。
きっと量が少ないからなんですね。

多いと、米を研ぐだけでも時間がかかるし、
土鍋も大きいから、沸点に達するまで時間がかかります。
その間にお米が吸水してるのかもしれません。
うん。。。

1~2食なんて101さんは燃費がいいなー。
うらやましい…。

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

便りのないのは良い知らせ101Blog中華鍋で炒飯 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る