>

Home 101Blog Archive 近況 オレオレヤレヤレ詐欺
近況

オレオレヤレヤレ詐欺

  • 2008年7月 7日
  • トラックバック(0)

お昼前に北海道に住んでいる母から電話。放蕩息子を叱咤するために時折かかってきます。14時半の締め切りで切羽詰まった時間でしたから、着信の番号を見てやれやれと思いながら電話を取ると、今回はちょっといつもの雰囲気とは違うわけでして。話を聞いてみると、最近いわゆる「オレオレ詐欺」とか「振り込め詐欺」らしきケースの電話が頻繁にかかってきているとのこと。

時々父母とは電話で話しているので、父母は僕の声を聞き違える事はないでしょうし、加えて「オレオレ」だか「ヤレヤレ」だか分からない電話の主は僕の名前を間違えて読んでいるらしい。開口一番「まさし、まさし」らしい。「はぁはぁ」ぢゃなくてよかったよ(笑)。ちゃんとここで書いておくけれど「聖史」と書いて「まさふみ」と読むんだよ。じいちゃんが付けてくれた大事な名前です。これから間違えないでね(はーと)

僕は個人情報をここでも、あるいはインターネットでのサービスでも大盤振る舞いで公開しているのですが、住民票はもちろんの事今の家内と結婚して戸籍も移っているわけでして、僕と実家を紐付ける(関係を付ける)のは難しいはず。小中高あたりの名簿が出回ってるのかもね。あと考えられるのは、僕名義で帰省時に実家に数年前Yahoo! BBを、今年ぷらら経由でインターネットを短期間導入してる。そこからもれたってのはないと思うな。「オレオレヤレヤレ」の彼らはそこまでは解析しないでしょう。「オレオレヤレヤレ」の持っているデータはたぶんもっと単純なんだろうと思う。更新もされていないだろうし。盛岡にいた5年間、常に前の電話番号の持ち主宛にFAXや電話がしつこくかかってきました。テレマーケティングでもそうなんだから、何となく想像はつきます。

冗談抜きで、皆さんもお気をつけください。これを切っ掛けに父母や子供達にたまに連絡してみるのもいいかもしれませんね。その際は忍者みたいに「合い言葉」を決めるのがよろしいかと。「山」「岩手山」だとばればれなので「姫神山」とか。「川」といったら僕の実家だと「フラノ川」じゃなくて「ヌツカクシフラヌイ川」とか。ははは。

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

はあ~ テレビもねえ ラジオもねえ101Blog火曜日は資源ゴミの日 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る