>

Home 101Blog Archive Mac 相棒が入院
Mac

相棒が入院

  • 2009年3月28日
  • コメント(9)
  • トラックバック(2)

昨日の夕方パソコン(Macbook Pro)を起動しようといつものように電源スイッチを押したんですが、うんともすんとも、あ~んともいやぁ~んともいいません。電源は入ってるっぽいんですが、起動音もしないし画面は真黒。あれやこれやと試してみるも、僕の知識ではお手上げ。こいつがいないと仕事にならないので、あわててiPhoneからアップルストア銀座のGenius Barの予約をしました。Genius Barとは、アップル製品を持ち込んで、その場でトラブル等の相談にのってくれる頼もしい場所です。

お昼過ぎにGenius BarのカウンターにMacを持ち込んで、「相棒が意識を失ったまま目を覚まさないんです」と涙目でうったえる。スリープランプの静かな呼吸がなければ、ただの鉄の塊だ。問診の結果、精密検査が必要と、相棒は別室に運ばれる。僕は静かに待合室のスツールに座り検査の結果を待つ。左隣のカウンターには意識不明の20インチiMacが運び込まれ、右隣の席では元気になったMacBookが飼い主に大事に抱きかかえられ帰って行く。

せいぜい数分か十数分の待ち時間だったのだろうけれど、僕にはひどく長く感じた。担当の女性がようやく相棒を抱えて戻ってきて、静かにカウンターに冷たい筐体を置いた。そしてその綺麗な顔を寂しげに左右に振った。
「残念ながら」と彼女はしっかりとした口調で僕に告げた。
「お客さまの製品のグラフィックチップには重大な不具合が発見されました」
「……」
「私どもアップルはこの不具合に関して認識しており、もちろん無償にて交換修理をさせていただきます。」
そしてとてもチャーミングに微笑んだ。
「しかし」と彼女は言葉を続けてその素敵な眉間に小さなシワをよせる。
「ロジックボード交換となりますので、お客さまの製品をお預かりしなければなりません」
僕のうろたえた表情を見て申し訳なさそうに続けた。
「加えて交換用の部品は現在国内に在庫がありません。部品が到着するのは来週の月曜日、修理が完了するのは速くて来週の水曜日以降となります」
僕は呆然としながら、プリントアウトされた形式ばった手術許可書兼入院許可書にサインをし、スツールから降りる。いろいろありがとうと、礼を言うと、彼女は心配いりませんと優しく微笑んだ。

そんなわけで、僕は少なくとも来週の水曜日までは、相棒抜きで仕事をこなし、そしてプライベートの時間を過ごさなけりゃいけない。
そんなこと、想像もつかないや。

コメント(9)

Macbook Proがいないからと自殺なんかしないでね。。

旅に出るかもしれない(笑)

たまには人生の相棒(伴侶)とゆっくり過ごせという、
仕事の相棒からの心遣いではないですか?(笑)

耳が痛いや(笑)

私のMacbook Proは該当しないのかしら?(今の所は動いていますが)
どこかに情報はありますか?

たぶんこれかと。
MacBook Pro:ビデオ画像が歪む、またはビデオが表示されない問題
http://support.apple.com/kb/TS2377?viewlocale=ja_JP

情報ありがとうございました。
私のMacbook Pro は、ちょっと古くて対象外でした。

ごめん、文章が上手で引き込まれて笑っちゃった。
ざざっと最近のいわいっちを読んで何だか懐かしく。
ちびっこはみるみる成長してびっくりです。
そして相変わらずラブリーなおそろいで、かわいいな。いいな。
ブログ6周年にも驚き。今後もたまにのぞきにきます。
私も禁煙3年近くさ。変わると変わるな。

上のチビとの約束で、おいらも次の誕生日までには禁煙しなきゃいけないんだよな。厳しいけれど。

トラックバック(2)(クリック▼)

トラックバックURL

友人の薦めもあり、「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」というアトラクションに参加。何やら真っ暗闇の中に放り出されて1時間ばかり右往左往するらしい。僕は自他とも... 続きを読む

» 相棒 劇場版(本仮屋ユイカファンサイト)~のトラックバック

相棒 劇場版2008年5月1日公開、東映守村やよい 役 続きを読む

極上の暗闇へようこそ。ダイアログ・イン・ザ・ダーク101Blogtwitterで清峰×花巻東の決勝戦 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る