>

Home 101Blog Archive 近況 土鍋ごはんといくら
近況

土鍋ごはんといくら

  • 2009年4月29日
  • トラックバック(0)

世間一般的には今日は「昭和の日」でお休み。僕もあやかって一日のんびり。夜までメールもチェックしなかったしSkypeも立ち上げなかった。こんな日があってもいいな。何もしない一日。

とはいえ、何もしなくてもお腹は減る。しかたがない。日も暮れて、2週間程前購入したお米の袋がまだ開いていない事に気がついて、久しぶりにご飯を炊こうと決めた。埃をかぶった土鍋を出して米をといで準備完了。(参考:土鍋でご飯炊き - 101Blog

今日の主役は“ごはん”だ。近所のスーパーに向かい、土鍋で炊き上げた今年最初の“ごはん”に最適なパートナーを探す。中々見つからない。そのスーパーでは18時過ぎるとタイムサービスが始まる。ちらっと魚売り場を見ると「塩いくら(北海道産)」が40%引きとのシールが貼られているではないですか。うむ。決まり。こういうのには弱い(笑)

家に帰り、100円ショップで買い置きしていた鯖の味噌煮の缶詰を電子レンジで温め白髪ネギをのせ酒のつまみに日本酒をちびちび飲みながら、土鍋の乗っているガスレンジの火を付ける。火を入れて7〜8分で勢い良く湯気が出始めてから3分程で火を止める。つやつやの“ごはん”を想像し、杯を傾けながらそのまま15分程待つ。この待っている時間ってのもまた至福の一時。

IMGP0957

この土鍋を使ったのは久しぶりだったので、ちょっと心配していたけれど、勘はにぶってなかった。つやつやの“ごはん”のできあがり。

IMGP0964

でね、いくらをのせて、いやはや申し訳ないがぱくりとご飯の湯気と一緒にほおばる。

IMGP0968

まいったね。

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

今夜はカレー♪101Blogバッテリーはビンビンだぜ Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る