>

Home 101Blog Archive 近況 東京 高校の同期会
近況
東京

高校の同期会

  • 2009年5月30日
  • トラックバック(0)

今月初めに中村氏からメールが届いた。久しぶりに東京にいるメンバーで高校の同期会が開催されるとの事。僕の卒業した高校は北海道の「旭川北高等学校」という公立の学校で、当時はクラスの数は10組。記憶はあやふやだけど、9組と10組は英語科。3年生になると普通科の1~8組は文系と理系に分かれる。今は少子化の影響もあるのか、クラス数は随分減っていると聞く。僕は3年間汽車(電車じゃないんだよね。ディーゼル機関車)に1時間弱揺られて通った。そしてそこで楽しい高校生活を過ごしたわけです。うん、楽しかったね。

北海道の高校から、それぞれ様々なきっかけや事情があり、関東に移り住んだ連中がちょっとしたつながりから、じゃ集まろうかなんて話があったのが、たぶんもう10年ぐらい前かな。徐々に集まる頻度は少なくなってきたけれど、それでも時折北海道から来京する友人が来たり、忘年会だとか新年会とか花見なんてべたな季節のイベントに会わせて開催されているようだ。僕が盛岡にいたときも続いていたみたい。幹事は丸山氏。いつもありがとう :-)

今回は畠山氏が出張で来京に来るという事で、皆で集まる事になったらしい。当日都合がつかなかったり、体調不良で前日に欠席という仲間もいたけれど、それでも集まったのは8名。楽しい宴のはじまり。

DSC00482

ま、10クラスもあれば、同じ高校の同期といっても知らない顔も多い訳で。加えて卒業してから20年以上経ってるしね。でも今回は中村氏が卒業アルバムなんていう強力なアイテムを持参。懐かしいなぁ。18才の自分の写真を見て、きゃーと思ったり、当時付き合っていた女の子達の顔を久しぶりに見たり(笑)

楽しい時間はあっという間。というか、2件目あたりでもう僕は記憶もあやふや。同じ方向の友達と一緒にタクシー相乗りして帰宅。そしてベットに倒れ込み、爆睡。ははは。

ま、なんというか、同郷の、同期の友達ってのは、いいもんだ。

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

習い事101Blog印象的な告白シーン、1位は『101回目のプロポーズ』 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る