>

Home 101Blog Archive 近況 Internet 衆議院議員選挙の投票所入場整理券
近況
Internet

衆議院議員選挙の投票所入場整理券

  • 2009年8月18日
  • トラックバック(1)

ポストに衆議院議員選挙(及び最高裁判官国民審査)の投票所入場整理券が届いていた。立秋は過ぎたけれど、甲子園でも熱い夏が続いているし(花巻東がんばれ!)、参議院選挙は投開票日の8月30日に向けてこれから熱い戦いが始まるんだろう。街宣車ががなりたてるのはかんべんしてほしいけれど。

IMGP2014.JPG

僕の今住んでいる墨田区は東京14区で、小選挙区での候補者は4名。もちろん小選挙区ですからこの中の一人が、民意を得て国会に向かうわけです。

松島 みどり(自民)前
木村 剛司 (民主)新
伊藤 文雄 (共産)新
吉田 昌文 (幸福実現)新

候補者を比較検討するには、やはりインターネットが便利。東京14区 次期総選挙(第45回衆院選) -ザ・選挙 JANJAN全国政治家データベース-では、様々な週刊誌などの下馬評なんかも掲載されている。競馬には興味ないけれど、こういった比較方法も面白いな。

比例区の東京ブロックでは定数17名の中で、自民党、公明党、共産党、社民党、国民新党、幸福実現党がそれぞれ多くの候補を擁立している。各党の主張を比べるのは衆議院選挙2009 マニフェスト - Yahoo!みんなの政治が分かりやすいかな。何かと話題の幸福実現党は掲載されていませんが(何らかの掲載ポリシーがあるんだろうけれど、ちょっとアンフェアな印象だね。ちなみに僕は幸福の科学の信者ではないし、仕事での関わり合いもありません)、それぞれの主張を見比べてふむふむと。僕は二児の父でもあるので、「子育て・教育」の項目が気になります。注目点は人それぞれですよね。

今回特に仕事でのトラブルがなければ投票日には盛岡にいるはずなので、期日前投票の予定。もう少し調べて、それぞれの候補者や党の話に耳を傾けてから判断したいなと思います。

トラックバック(1)(クリック▼)

トラックバックURL

» 選挙公示後のブログ更新(101Blog)~のトラックバック

衆議院選挙への届け出締め切りも終了。 3日の投票日まで、候補者は公職選挙法にのっとり、清く正しく選挙活動を行います。あの街宣車の名前の連呼も、公職選挙法で... 続きを読む

おすそわけ101Blog選挙公示後のブログ更新 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る