>

Home 101Blog Archive 近況 Internet 選挙公示後のブログ更新
近況
Internet

選挙公示後のブログ更新

  • 2009年8月18日
  • トラックバック(0)

衆議院選挙への届け出締め切りも終了。

8月30日の投票日まで、候補者は公職選挙法にのっとり、清く正しく選挙活動を行います。あの街宣車の名前の連呼も、公職選挙法では移動中の演説は禁止されているのでキャッチフレーズや名前を繰り返すしかないとどこかで読んだ覚えがあります(ちょっとうる覚えうろ覚えなので間違っているかも)。どちらにせよ蝉の声と拡声器の声が響く夏の終わり。まいったね。

さて、候補者やその方を応援する団体や所属する党などは、清く正しい選挙活動の方法を熟知しているでしょうが、僕らはそうではない。意図せずとも知らないうちに選挙違反を犯しかねないわけで。

先日、twitterでのつぶやきが選挙運動にあたるかどうか、みたいな話題で一部が盛り上がっていたが、twitterもウェブサービスの1つなわけで、特殊な扱いになるわけがない。とはいえ、そもそも何がいけないんだっけ?というあたりを確かめたかったので、ちょっと聞いてみたら、見事にたらい回しにされたうえにうやむやにされた。ま、こうなるだろうとわかった上でのことなんだが、見事な官僚的対応が面白かったので書いておく。

法律では8月30日の投票日終了まで、候補者はもちろん個人も、特定の候補者や政党への投票を促す、あるいは否定する言動や図版を提示する事は禁止されているというわけですね。つまりそういったニュアンスの発言をブログに書いたり、あるいはtwitterなどにつぶやくのも厳密にはNG。なんだかな。世知辛い12日間。

昨日(というか日付が変わってから)衆議院議員選挙の投票所入場整理券 - 101Blogなんてエントリー書きましたが、こういうのって一言一言にすごく気をつかう。僕なんか支持政党はないし、僕の住んでいる選挙区で特別に応援している候補者はいないからいいけれど、そうじゃない方々はもっと気をつかわないといけないだろうね。清く正しい一票のためには必要な“しばり”なのか。よくわからないな。もう少しオープンでもいいのかもと思う反面、歯止め利かなくなっちゃうんじゃないかなという懸念もあるし。難しいなぁ。

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

衆議院議員選挙の投票所入場整理券101Blog両国橋 Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る