>

Home 101Blog Archive 近況 東京 明石スタジオで『ア・テンションプリーズ』
近況
東京

明石スタジオで『ア・テンションプリーズ』

  • 2010年7月25日
  • トラックバック(0)
明石スタジオ
明石スタジオ, originally uploaded by 101LAB.

青山ねりもの協会『ア・テンションプリーズ』

久しぶりの休み。カレンダー見ると16日以来だからあながち久しぶりってのもさほど大げさではないな。僕にとっては。

ま、午前中会社に寄ってあれやこれやと残務をした後、久しぶりの休みは近所の居酒屋で知り合った浅香先生からご紹介いただいた、高円寺の明石スタジオで公演されている青山ねりもの協会の『ア・テンションプリーズ』を鑑賞。席には浅香先生ご夫妻に、仏師の山口氏、僕に友人のSETSUKO嬢。山口氏にお会いするのは2年前の演劇鑑賞以来で(参考:銀座経由森下 - 101Blog)、その時一緒に鑑賞した小森谷朋基氏が今回は舞台の上に。わお。

明石スタジオ

『ア・テンションプリーズ』の率直な感想は、混乱と混沌。演出は面白いんだけれど、ストーリーが見えない。タイムトラベルものの難しさもあるな。白い石とか幽霊とか結局時空超えたご都合主義。古典の『夏への扉』とかさ、まだ色々と試してみるタイムトラベルの方法と脚本はあると思う。

でもね、面白かった。ほんと。次回公演に期待。

芝居終えて、皆で高円寺の焼肉屋で焼肉にビールにマッコリ、焼酎。うまうま。浅香先生、ごちそうさまでした。そして楽しい高円寺の午後は過ぎて行くのでした。ははは。

トラックバック(0)(クリック▼)

トラックバックURL

ジンギスカン鍋101Blog亀戸ぎょうざ Blog Widget by LinkWithin

最近のエントリー

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

ページの先頭に戻る