>

Home 101Blog Archive

101Blogで“上富良野”タグの付いているブログ記事

生まれ故郷ネタです。上富良野に大型観覧車建設なんて話があったんだ。 深山峠の観覧車建設:市民団体、上富良野町長に質問状提出 /北海道 - 毎日jp(毎日新聞)  深山(みやま)峠(上川管内上富良野町)の大型観覧車建設計画を巡り、市民団体「上富良野町深山峠観覧車建設に反対する会」(津幡昭代表)は15日、尾岸孝雄町長に公開...

カテゴリ

弘法大師(空海)ゆかりの88カ所の札所が「四国八十八箇所」。この地を巡礼することを遍路、地元の方々は巡礼者を「お遍路さん」と呼ぶそうです。遍路の行程は1200〜1400km、徒歩で巡ると40日前後かかるらしい。近年観光化が進み巡礼も快適になってきたとはいえ、大変な修行である事には変わりありません 四国の地に行く事が困難...

カテゴリ

,
盛岡から送った2箱の段ボールをひもとき、仕事の準備。段ボール箱には数日分の着替えと仕事関係の書籍に資料や筆記用具、ハードディスクドライブがひとつにケーブル類など細々としたものだけ。今回はメインの機材はほとんど持ち歩いてました。 メインのPowerBook Proに実家に置きっぱなしだった17インチモニター(ブラウン管の...

カテゴリ

MyMiniCityという、Web上に独自の街を作って、その発展の様子を眺めて楽しむサービスが流行っています。そこへのリンクやアクセスによって街が発展していくオンライン版「シムシティ」の簡易版といった感じでしょうか。 流行物はかじっておけというのは祖父の遺言です(嘘)。僕はある程度早い時期に街を作ったものの、クリック...

カテゴリ

帰省4日目。 お昼に姉を送りに上富良野駅へ。美瑛などの駅と比べると、なんだかとても地味なんだよなあ。普段は無人駅ですが、観光シーズンは15時まで駅員がいます。 姉を見送った後時刻表を見ると上富良野発12時25分の美瑛行き「富良野・美瑛ノロッコ号」がまもなく来るというので乗ってみる事に。 ノロッコ号はのんびりと風景を楽し...

カテゴリ

,
帰省2日目は曇りのち晴れ。ゆっくり起床して午前中上富良野小学校の校庭へ。外の空気は気持ちいい。何せよ昨日はほとんど列車の中だったからなあ。 その後絵本を借りに公民館内の図書館へ。懐かしいなあ。 午後からチビ達と家内、父母は旭川のイオンへ。「遊びの学校」のイベントがあるらしいけれど、北海道に来てまでイオンに行く必要もない...

カテゴリ

,
今年の帰省は「はなたび北海道フリーきっぷ」を利用。5日間、出発地から北海道までは新幹線・特急・寝台列車の利用が可能で、北海道内は自由に乗り放題というお得なきっぷです。盛岡から大人1人26000円なり。 帰省1日目はほぼ丸一日列車の中。4つの列車を乗り継ぎ、旭川へ向かいます。移動時間は9時間18分、列車の乗車時間は8時間...

カテゴリ

,
年末に大阪で1年遅れで昨年の年賀状が届いたなんて話を耳にしました。地域の担当局は「遅配はあり得ない」と説明しているようですが、どうなんだろう。 本日母の誕生日だったので「おたんじょうびおめでとうございます♪」とチビ達に電話させました。その後電話を変わって少しばかり母と話していると、年末遅くの29日に投函した101家の年...

カテゴリ

北海道5日目その2。 滞在も明日まで。最後の夕食は、上富良野の「大阪苑」で焼肉。豚サガリにジンギスカン、ビール、そして父の笑顔。 豚サガリは上富良野が発祥の地といわれてます。 2日目以外は天気にも恵まれて、久しぶりにチビ達とものんびりと一緒に遊び回った数日でした。やんちゃなチビ達に振り回された父母もそろそろ体力の限界で...

カテゴリ

,
北海道4日目。 昨日はあわただしく過ごしたので、本日はのんびりと。午前中仕事をしてから、昼過ぎにチビたちを連れて地元の日の出山公園へ。オートキャンプ場なども併設されています。僕が居た頃はただの禿げ山だったんですが、随分と整備されました。 ラベンダーといえば、中富良野の「ファーム富田」が有名ですが、上富良野の日の出山公園...

カテゴリ

,
23時半過ぎに、家内と二人で上富良野の恒例年越し行事「北の大文字」へ。今年で19回目を迎えます。 「北の大文字」は青年達が十勝岳の御神火をリレーで運び、日出公園の「大の字」に点火、会場に集まった皆で新年のカウントダウンをした後は、お待ちかねの真冬の花火大会。サービスの甘酒をすすりながら、間近で見上げる新年の花火は格別...

カテゴリ

,
今日も上富良野は快晴。少し寒いですが、せっかく北海道に来たんですから雪とたわむれなきゃ。というわけで、午後からチビ達とそり遊び。まずは実家の横に作ったスロープで肩ならし。 続いて、僕の通っていた上富良野小学校のグランドに向い、雪山で大滑走 :-) 実家は父母二人だけで住んでいるので、長男の僕としては、上富良野に移転する...

カテゴリ

,
夕食は上富良野の焼肉屋「大阪苑」へ。ここはジンギスカンと豚サガリが有名。ここのジンギスカンは流行の生ラムではなくて、昔ながらの漬け込みタイプのもの。焼き方も、鉄兜のような「ジンギスカン鍋」は使わずに、普通の焼き肉と同じ方法。モヤシなどの野菜もついてきません。サガリというのは豚の横隔膜で、やわらかく癖もなく一度食べると病...

カテゴリ

,
北海道35日目。本日でほぼ一ヶ月の北海道滞在も終了。日付の変わるころには函館を後にしているはずです。 メインマシンや周辺機器も荷造りして昨日送付済み。そろそろネットワーク機器も片付けする時間です。明日からまた東北での日常が始まります。怪獣2匹が暴れ回った騒がしい日々から解放される父母も、少し寂しそう。それではそろそろ北...

カテゴリ

,
北海道22日目。おせちに飽きたらイタリアンというわけで、由有(家内)と怪獣2匹を引き連れて、上富良野にあるイタ飯屋さん「トラットリア・ラ・カンパーニャ」へ。2500円のランチコースに、薪釜で焼いたピッツァを注文。上富良野でこんなおいしいイタリアンを食べられるとは予想外。 娘たちがちょっと暴れちゃってお店には少し迷惑かけ...

カテゴリ

,
北海道20日目。昼過ぎに姉夫婦が遊びに来てくれました。義兄は旭川工業の先生で、担当している部活の成績がいいこともあり、正月休み返上で忙しいらしいです。 18時から地元の友人達と焼肉屋「大阪苑」で新年会。集まったのは15〜16人位。懐かしい顔ばかりです。牛さがりに舌鼓。ちなみに牛さがりは牛の横隔膜で、東京などでは「はらみ...

カテゴリ

,
北海道19日目。上富良野では恒例の「北の大文字焼き」を見に日の出山へ。 新年のカウントダウンの後に花火。年々グレードアップしてるようで、今年の冬の花火も素晴らしかったです。花火の尺は小さくても、間近でみる雪空の中ではじける冬の花火は格別です。 今年もよろしくお願いいたします。...

カテゴリ

,
少し近況報告をさぼっていたので、まとめ書き<その3>。 7月3日から7月12日まで10日程、少し早めの夏休みをとって実家の北海道上富良野に滞在です。 今回は義父の車で出発。行きは盛岡→(自動車)→八戸→(フェリー)→苫小牧→(自動車)→上富良野(7/4着)といった道程。5日から義父母は道北観光へ出発し、僕らは父母といっ...

カテゴリ

,

購読

フィードリーダーを利用して検索結果を購読すれば、“上富良野”というタグの付けられたブログ記事が公開されたときにすぐにアクセスできます。

購読する 購読する

ページの先頭に戻る